R+house 建築実績累計 鹿児島県NO.1・新築住宅総数 810棟(令和2年11月末現在)

デザイン+高気密+高断熱

多くの人が建築家との家づくりに憧れていますが、多くの人が建築家との家づくりを諦めています。
その理由は、

・設計料が高そう
・どう知り合えばいいかわからない
・どう頼んでいいかわからない
・決めないといけないことが多そう

R+houseはこの悩みをすべて解決します!

R+houseとは?

「経験豊富な独立した“建築家”がプランニングするデザイン性の高い住宅=建築家住宅」
「高気密・高断熱・高耐震の高性能住宅」
誰もがいつかは住んでみたいと思う理想の住宅。これを手の届く価格で提供できないか。お客様の想いをカタチにする自由設計の注文住宅でありながら、様々な工夫でコストを抑える。そんな発想に基づいて生まれたのがR+houseの家づくりです。

 
 

 

アトリエ建築家がお客様の暮らしをデザインします。

アトリエ建築家とすすめる家づくりの大きな付加価値は3つです。

  • 1つ目は、スタイリッシュな外観や美しいディテールの演出といった見た目のデザイン
    …きっとお客様の感性を満足させる充実した家づくりが実現できるはず。
  • 2つ目は生活のデザイン
    …ルックスだけではなく、ご家族の理想のライフスタイルを実現する住空間を形にします。
  • そして、3つ目は性能のデザイン
    …高気密・高断熱の特徴を活かした空間設計や、土地のパフォーマンスを最大限活かすプランニングを行います。

 

高気密・高断熱

成尾建設では、長期優良住宅の性能基準を超えるHEAT20の基準をクリアしています。
住宅の気密性はC値という実際に測る指標で表されます。C値は床面積1m2あたりの隙間面積(cm2)で示され、数字がゼロに近いほど隙間の少ない『高気密な家』になります。当社では、施工平均値C値0.17と高い技術力を持っています。(日本の目標基準:C値5.0、R+house標準:C値1.0以下)

また、断熱性能を示すUA値は0.46と、R+houseオリジナルの高性能断熱パネルを用いることで高い断熱性能が保たれます。このUA値(設計力)とC値(施工力)で、夏涼しく冬暖かい家となるため外気の影響を受けにくく、省電力で1年中快適に過ごすことができます。

さらに、計画的な機械換気(第1種換気:熱交換率90%)をしっかりと行うことによって、耐久性の高い木造住宅を実現しています。
※C値・UA値は、家の大きさ・設計等により異なります。

建物断熱基準数値UA値

HEAT20とは、長期的視点に立ち、住宅地の更なる省エネルギー化のため、断熱などの建築的対応技術に着目して、住宅の熱的シェルターの高性能化と居住者の健康維持と快適性向上のための先進的技術開発、評価手法、そして断熱化された住宅の普及啓蒙を目的とした団体。

まずはお気軽にお問い合わせください。
メールフォームで
お電話でお問い合わせ