『R+house 施工実績 鹿児島県NO.1』

建築家とつくる高性能デザイナーズ住宅をバリュー価格で
R+House
お問い合わせ
建築家とつくる高性能デザイナーズ住宅をバリュー価格で
お問い合わせ

大切なお金の話

返済総額で、500万円もお得!?

「いつかは欲しいけれど自分にはまだまだ…」

「カッコよくて高性能な家は手が届かないから建売住宅の方が…」

マイホームを思い描き始めるといろいろ不安が出てきますよね。
マイホームはちょっとした知識で何百万円もの差が生まれることもあります。
そこで、成尾建設の資金計画は、ライフプランを考えることから始めます。

bt_contact

 

■資金計画はライフプランを考えることから

aboutmoney_img01住宅の予算を考えるとき、単純に年収や現在の家賃から計算して、いくらなら払える、といった返済計画をたてる人がいます。
しかし、ローンの金利が上がると返済額も当然上がってきます。さらに、毎月の家計の支出もご家族が年齢を重ねるごとに変化していきます。
つまり、一生涯の家計の収支、つまりライフプラン全体を見つめ直すことが絶対に必要なことなのです。
成尾建設が家づくりで大切にしていることは、ベストな資金計画。そのためには、老後まで見据えたライフプランを考えることが不可欠です。
では、あなたのライフプランである人生の支出についてお話をします。


人生の三大支出に「住居費」「教育費」「老後費」があります。

安易な資金計画によって、お子様の教育費や定年後の生活に影響してしまうといったことは、絶対にあってはなりません。家づくりは、これまでの家計を見直し、お客様の人生を根本から見直すのにもいい機会です。
無駄な出費や保険はないだろうか?お子様の教育費や定年後の家計への備えは十分にできるだろうか?成尾建設では、家づくりを通して、大切なお客様の人生設計までご一緒に考えていきます。

■ご検討段階からお引っ越しまで、すべての費用の目安を知る

aboutmoney_img02成尾建設では、ライフプランのシミュレーションから算出した安全な予算をもとに、家づくりにかかる費用の総額をお出しします。
家づくりをはじめると、建築費以外にも思いがけない出費が出てくるものです。実際に引っ越して入居されるまでにかかる必要な費用の総額を知ることで、安心して家づくりをすすめることができます。また、後々別途請求が発生しないように、詳細な現地調査も行います。

■ベストな住宅ローンを知る

現在住宅ローンの商品数は4800種類もあると言われています。当然どれを選ぶかによって返済額が大きく上下します。成尾建設では、高性能住宅の受けられるメリットを最大限に活かすことのできる住宅ローンを中心に、それぞれのお客様にとって最適なローンをご提案します。

■ローンに関するあらゆる悩みを解消します

「どうして私たちは住宅ローンが組めないのでしょうか?」
「自己資金がないのですが家は建てられるんでしょうか?」」
最近こんなご相談が増えてきました。
実は住宅ローンが組めない方には以下の原因が考えられます。その原因に対する解決策があります。


aboutmoney_txt02

1.年収300万円以下、勤務年数が短い方
年収300万円以下の方や転職後間もない方でもローンが組める方法があります。
例えば、年収250万円だとしたら、○○○○万円まで組めます。詳しくは「資金相談会」などでお聞き下さい。

2.既存借入(自動車ローン等)がある
自動車ローン等の残債があっても住宅ローンを組む方法があります。

3.消費者金融・キャッシング・リボ払いの残債がある
内容にもよりますが、いくつかの方法があります。
是非ご相談下さい。

4.自己資金が少ない
自己資金0円でも条件によりますが、ローン利用可能です。

5.諸経費をまったく考えていなかった
保証料を0円にする方法や、火災保険を35年一括してかけなくてもいい方法があります。

もし、「資金計画で失敗したくない」とお考えの方は、随時開催している「資金相談会」にご参加下さい!
必ずあなたの家づくりに役立つ情報をお伝えします。
bt_contact

 

資料請求・お問い合わせ

家づくりの詳細や成尾建設へのご質問・資料請求はコチラへ。
0992539191
住宅見学会
賢い家づくり勉強会
資金計画相談会
ブログ
facebook
instagram
トップ
家づくりのコンセプト
建築家によるデザイン
高性能スペック
安心のアフターサービス
施工事例
家づくりのすすめ方
大切なお金の話
失敗しない土地選び
オーナー様の声
会社案内
アクセス
代表者挨拶
スタッフ紹介
採用情報
お問い合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ
ブログ
施工実績
facebook
instagram