R+house 建築実績累計 鹿児島県NO.1・新築住宅総数 810棟(令和2年11月末現在)

エコ住宅・健康住宅

成尾建設では高耐震、高性能、高耐久を追及しながら、同時に自然素材にこだわった健康住宅をご提案しています。快適性、高いデザイン性、サスティナブル性(メンテナンスを行うことで永続的に使用可能な性質)をテーマ に自然素材にこだわって設備・仕様を厳選しています。

高気密・高断熱

  • 省エネルギーで夏涼しく、冬暖かい
    …暑い夏はエアコンの熱を逃がすことなく、家中をまんべんなく冷やしてくれるので、低い温度設定にしなくても涼しく感じられます。もちろん冬も同じで、暖房も必要最低限の設定で快適に過ごすことができます。
  • 部屋の温度差が少ないので、ヒートショックが起きにくい
  • 疾病割合が下がる
    …⼾建て住宅で現在の省エネルギー基準(平成11年基準)を満たす住宅に住み替えた居住者の各種疾病にかかっている人の割合が改善されたデータが示されています。
  • 結露やコールドドラフトが起きにくい
  • カビやダニが発生しにくく、花粉・じん埃が進入しにくい
  • 防音効果が高い

 

自然素材

本物の素材は適切なメンテナンスを行うことで⻑く使うことができるサスティナブルなものです。
一方、サイディングや木目調シート張りの床やドアなどに代表される新建材は、最初は綺麗ですが時とともに経年劣化していき、古くなったら交換が必要になるものも多くあります。
成尾建設ではきちんと手入れすることで永続的に使用できる素材=自然素材を厳選しています。
シロアリ予防については健康に配慮して有機薬剤系は使用せず、自然素材のホウ酸系の防蟻材を使用しています。

壁や天井の仕上げ材には卵の殻を原料としたエッグウォール・エッグタイルや、パルプ(木材や革などから抽出した繊維)が原料のエコフリースを選んでいただけます。

エッグウォール・エッグタイル・エコフリースの持つ性能で快適に

 
●エッグウォール
キューピーマヨネーズが卵の中身を取り出した後の殻を再利用して作られた壁紙です。卵の殻は炭酸カルシュウムが主成分で、珪藻土の塗り壁と同様の機能があるとされています。
卵1個には7,000〜17,000もの気孔と呼ばれる小さな穴があります。この気孔には調湿効果や消臭機能の働きがあります。また、施工後のリフォームの際には既存壁を剥がさずに、そのまま上から『エッグペイント』を施工することができます。重ね塗りも可能で、調湿効果や消臭効果も維持できます。クロスを張り直す必要がないので、廃棄物もなく自然にも優しい素材です。

●エコフリース
パルプ等を主原料としたフリース(不織布)に、水性塗料を工場塗布した壁紙です。通気性・透湿性が高く、結露やカビの発生を抑えます。エコフリースも水性塗料で「塗り重ねる」ことが可能で、張り替えることなく⻑く使うことができます。
その他、ワインコルクのあまりをリユースした「リコルク」や、天然スタイル土壁も採用しています。

 
日本エムテクス株式会社
塗り壁のようなクロス ECO FLEECE | 株式会社ナガイ

まずはお気軽にお問い合わせください。
メールフォームで
お電話でお問い合わせ