平成26年11月10日 事務所の近くに・・・

セブンイレブンが建つようです。
工事しているのに気付き、何が建つのかと楽しみにしておりましたところ、
先日看板が立ちました。
お昼御飯の選択肢が増えるのは嬉しいことです。
外出してることが多いので、出先で購入することがほとんどですが。

工事現場で、地盤改良工事が行われていました。
『地盤改良工事』という言葉、耳馴染みありますか?

どんなに頑丈な建物を建てても、地盤が軟弱であれば意味がありません。
そこで、建物を建てる前に地盤の強度を調査して、強度不足であれば強度を上げる工事が必要です。

これを『地盤改良工事』といいます。

一般的な流れとして、
①建物を建てる土地の地盤強度を調査します。
②現地の地盤・土質・地耐力などのデータから地盤改良工事の必要性を判断します。
③必要に応じて地盤改良工事を行います。

こちらもご参照下さい

もちろん、個人住宅新築の場合も地盤調査を行います。
調査結果次第ではありますが、地盤改良工事が必要になる場合もあります。
ご予算を考える時は地盤工事費用のことも考えておかなくてはなりませんね。

話を戻しまして、
鹿児島のセブンイレブンも店舗数がどんどん増えて、物珍しさはもうなくなりましたね。
私個人としては『ペヤング焼きそば超大盛り』で大変お世話になっております(^^;