”高性能”という理由 ~R+houseに使用する《 R+パネル 》~

 

R+houseには共通して「R+パネル」と呼ばれる壁パネルが使われます。

R+パネルは、断熱性能の高い硬質ウレタンフォーム

OSB合板を組み合わせてパネル状にしたものです。

壁倍率2.5倍という強度を持ち、2×4工法と同等の高強度を発揮。

様々な試験によって耐久性・耐風性がチェックされ、高い安全性が実証されています。

 

 硬質ウレタンフォームは、同じ厚みのグラスウールを大幅に上回る

秀でた断熱性能を持ち、水にも強いため高い耐久性も備える優れもの。

R+パネルは正確な寸法が特徴で柱や梁間に隙間なく納まるため、

施工のスピードアップが可能となり、コストダウンにもつながっています。

R+houseロゴマーク

 OSB合板は、木の繊維を多方向に重ねた構造用鋼板で、

自身に対して抵抗力を発揮し、建物の耐震性を高めます。

パネルが面で支える為、自身による横からの力が分散され、優れた耐震性を発揮します。

R+ - コピーR+パネル - コピー 

 

*-----------------------*

成尾建設株式会社(R+house鹿児島中央店)  資料請求

本店:鹿児島県鹿児島市上之園町15-6  TEL:099-253-9191 FAX:099-251-0347  

支店:薩摩郡さつま町宮之城屋地1589  TEL:0996-53-0140 FAX:0996-53-1444

———— R+house〔アール・プラス・ハウス〕鹿児島中央店 【成尾建設株式会】