月別アーカイブ: 2016年6月



平成28年7月2日 守られているから心強い

 

○ 地震がおきても安心して暮らせる家づくり ○

現在、地震に対する工夫は大きくわけて3つあります。

揺れを伝えにくくする“免震工法”と、揺れを吸収する”制震工法”、

そして地震に負けない強い壁を取り入れた“耐震工法”です。

[R+house]では、

建物全体を木造モノコックという面で支える“耐震工法”をとっています。

その理由は、建物の条件に対して成約がある免震工法や制震工法と違い、

構造自体が強く耐久性もあり、しかも、コストを抑えて高い効果が得られるからです。

NT_01  守られているから 心強い。

----------------------------------

5月に行われたR+houseの研修会では、R+houseの構造計算をされている

古賀先生による構造計算、耐震性・耐震等級についてのお話しがありました。

その中で、熊本震災直後の被災地R+house現状報告もありましたので紹介します。

熊本震災後古賀先生 右側がR+houseの家で、左側は周囲の状況です。

もちろん、建築年数も違うかもしれませんが、左のような状況の中

R+houseの家はしっかりと構えているのがわかります。

先生方もドキドキして向かわれたようですが、

耐震性の高さを目で見て実感されたようです。

熊本震災後2古賀先生 左は向かいの壁、右がR+houseの家。

耐震性の重要性・必要性を再確認できました。

耐震性、耐震等級についてもまた紹介致します。 ☆☆☆

 

--------R+house [アール・プラス・ハウス] 鹿児島中央店 成尾建設株式会社

 

 

 

 

 

平成28年6月30日 優秀なプロフェッショナルの集まり

 

21世紀の革命は、なんといってもインターネットです。

世界の情報が手に入る。うれしいような、こわいような。

専門的な知識や情報を教えてもらえるのはありがたいですね。

家づくりも、これからは世界中でコラボレーションする時代になるかもしれません。

      - - - - - - ☆ ☆ ☆ - - -

R+houseは、

新しい家づくりの理念に賛同するビルダー会のメンバーによって行います。

これは、設計においてはマンネリ化しないため、

施工においてはいつも新鮮な気持ちで取り組んでいただくためです。

どなたにもワクワクしていただける注文住宅を提供するため、

設計においてはアトリエデザイナーといわれる一流の建築家さんが相互に連携を取り、

情報交換をするために職人会を開き、常に技術の向上にあたっています。

優秀なプロフェッショナルの集まりです。

2015.09.18_RSample

 

—————————————— R+house[アール・プラス・ハウス] 鹿児島中央店 (成尾建設株式会社)

 

平成28年6月28日 世界にひとつだけの家づくり★

 

● ○ 人を家に合わせるのではなく

         家を人に合わせるプラン ○ ●

 

注文住宅で大切なのは土地の形や、器としての家づくりではありません。

一つ一つの家族の生活スタイルが違うように、土地の形も家の形も違うのは当然です。

[[R+house]] は、設計次第でどんな土地でも

ご家族の生活スタイルに合わせたご家族の居場所を作ります。

大切なのは、お客様の生き方や人生観を理解すること。

ご家族の夢を、世界にたったひとつの家づくり反映していくことです。 ☆☆☆

 

そして [[R+house]] は、新しい時代のオーダーメイドハウス。

これまで通りの自由な設計をベースに、

仕入れ、時間、手間などを省く合理的な工夫を随所に取り入れ

経済コストを追求した注文住宅です☆

鹿児島県内にも、素敵なご家族の [[R+house]] 建築計画が次々に進んでいます。

ご紹介できる日を楽しみにしています。

2015.10.31_N-house

 

強い強い雨が続き、災害も心配されます。皆さまの安全をお祈り申し上げます。      

————————————————— R+house[アール・プラス・ハウス] 鹿児島中央店 (成尾建設株式会社)

平成28年6月24日 気密値(C値)測定、新記録☆☆☆

 

先月、平川町のT様邸の気密測定が行われました。

結果は、広木モデルの弊社最高記録0.39㎠/㎡を大きく超えて、

C値=0.16㎠/㎡

弊社 新記録が出ました ☆‼

鶴田邸 気密測定

???高気密のお家がなぜ良いの???

高断熱の良さは、気密性が高いことによって活かされます。

高気密、高断熱の家は大きな魔法瓶のような家です。

夏は、冷たい空気をひんやりキープ、冬には、暖かい空気をホットにキープ…のようなイメージです♪

このことによって、たくさんのメリットがあります。

まずは 燃費の良さ。ぱっと見が一緒でも光熱費などの燃費が全然違います!

    車と同じように燃費がよいお家が良いですね☆

そして 健康快適に過ごし易い。夏涼しく、冬暖かい為、ヒートショックの心配も無いのです☆

その他 建物が長持ちする。性能がよい為 結露やカビが発生しにくい☆

などなど、他にも多くのメリットがあります。

そして…これまでに家を建てた方々の後悔している事項には、

「夏暑い、冬寒い、結露」が極めて多いです。

これらは、住んでからしばらく経たないと気が付かない、目に見えにくいポイントの為、軽視されがちですが、高気密・高断熱であることによって防ぐことができます。

高気密・高断熱であることが分かれば、住んでから分かる暮らしの快適さにつながるのです。

R+houseは全棟、気密測定を実施し、数値化しています。

気密値(C値)は実測でしか出せない値です。

 R+houseではC値測定が一つの試験であると 位置づけ、

好成績を残せるよう日々努力しております。

― ― — — ― ― ― — ― ― ― — ― ― ―

1     2

T様邸、建築途中の本日の様子です。

雨が止んでいる貴重な時間です☆

完成が楽しみです♪

———————————————————————―— アールプラスハウス鹿児島中央 (成尾建設株式会社)

 

 

平成28年6月23日 ハイセンスなキッチンに人が集う暮らしの提案

弊社の広木モデルハウス、完成致しました。ブログ初お披露目です♪

 

スタイリッシュなキッチンを暮らしの中心に、

家族や友人が集うハイセンスな空間づくりを提案したモデルハウス。

広木モデル_2016.3.30_社長撮影_外観

広木モデル_2016.3.30_内観2  広木モデル_2016.3.30_内観9

お洒落なカフェ風キッチンスペースを配した個性的なレイアウト。

背面の収納棚は扉を閉めることで生活感を感じさせない

スタイリッシュな空間が維持でき、使い勝手の良さも備えられています。

広木モデル_2016.3.30_内観1  広木モデル_2016.3.30_内観6

リビングはキッチンの奥に設け、2階に子ども部屋としても利用できる

多目的ホールと寝室、水廻りが配されています。

写真ではお伝えしきれないアトリエ建築家によるスタイリッシュなデザインや

空間を、ぜひご来場の上、ご体感いただきたいと思います。★★★★★

 

また、以前もこのブログ内にてご紹介致しましたが、
R+houseは全棟、気密測定実施を義務付けております。

広木モデルの測定結果は弊社史上最高C値=0.39㎠/㎡!

※最近、新記録C値0.16㎠/㎡が出ましたのでまた紹介致します☆

2015.11.07_HirokiModel_Kmitsu 建物の気密測定試験模様

高気密・高断熱など、性能の良さも、ぜひご体感いただきたいです♪

見学会の詳細については、ホームより「住宅見学会」に掲載しております。

皆様のご来場、楽しみにお待ちしております。☆☆☆

 ———————————————————————―— アールプラスハウス鹿児島中央 (成尾建設株式会社)