月別アーカイブ: 2015年2月



平成27年2月19日 上棟式を行いました♪

少し寒い日でしたが好天に恵まれ、上棟式をとり行うことができました。

屋根の上に立ち、お清めと祈願を行います。
屋根の上からは普段見ることのない景色が見えました。

最近は省略される方もいらっしゃいますが、
一生に一度っきりかもわからない経験になりますよ(^^)
高いところがダメな方は厳しいかもしれませんが、
そうでない方はぜひ、せっかくのご機会ですので上棟式されてみて下さい。

新築ご検討中(建築中)の方、オススメします♪

1月下旬に始めた現場が着々と組みあがっていく様を見るのが楽しいです。
別の現場ですが、3月はR+houseの完成見学会を予定しております。
日程が決まり次第、ご案内致しますので、お楽しみに!

————————————————– R+house [アール・プラス・ハウス] 鹿児島中央店 (成尾建設株式会社)

平成27年2月10日 新築のシロアリ対策

住宅新築を検討される際、シロアリ対策についても聞かれていますか?
どの住宅会社で建てても、しっかりと対策をとられているはずですが、
実際にどんな作業がなされているのかは意外と知らないのではないでしょうか?

業者さんより、新築工事現場での防蟻処理作業風景の写真を頂きましたので一部を紹介します♪
2015.02.09_Shiroaritaisaku_Dojo
土壌処理の様子です。
基礎コンクリートの作業前に土壌部分に防蟻剤を塗布します。

2015.02.09_Shiroaritaisaku_Kozozai
続いて、構造材にも防蟻剤を塗布します。
どちらの作業も、普段はなかなか見ることのない光景です。

白蟻対策に関しては、防蟻剤の塗布だけでなく、住宅の構造そのものも大事です。

近年では基礎部分はコンクリートのベタ基礎が主流となりました。
構造木材がそのまま剥き出しで接地するような昔のつくりの住宅に比べれば、
それだけ白蟻が木材部分に接触する確率は減りますので、
コンクリートベタ基礎構造自体が白蟻対策とも言えます。・・・が。
とはいえ、中に侵入されてしまえば何の意味もありません。
たとえば、換気のために取り付けられた通風孔などの開口部、
空気が通るだけなら良いのですが、白蟻の侵入口にもなってしまいます。

また、基礎空間や壁体内に湿気が溜まりやすい構造であれば、
カビ等により腐食した木材が白蟻を誘引し、被害を受ける可能性が高くなります。

住宅構造や適切な処置を行い、白蟻をいかに寄せ付けない・侵入させないかがポイントですね♪

ちなみに、R+house では基礎部の空間も室内と考え、室内同様に24時間換気を行っています。
つまり外部への開口部は設けてません。
また、壁体内においても水に強いウレタン素材の断熱材を隙間なく施工することで、
壁体内での結露被害(木材の腐食)を起こしません。

これらの構造(システム)は快適な生活をおくるためだけでなく、白蟻対策にも一役買っているんですね。

一言で新築戸建住宅と言っても、住宅会社ごとに実に様々な工夫が考えられています。
住宅(会社)選びの際、デザインや価格ももちろん重要な要因ですが、
そのような技術的・構造的工夫に関してもスタッフさんに聞かれてみてくださいね。
そういう部分にこそこだわりが多かったりするので、喜んで教えて下さると思いますよ(^^)

さまざまな技術や工夫で白蟻対策を施してはおりますが、
残念ながらどの方法をもってしても絶対はありません
新築後、白蟻点検を定期的に行うことをオススメします。
新築時の防蟻処理の保証期間の有無や、アフタフォローでの白蟻点検の有無など、
新築工事ご契約前に、一言ご確認下さいね♪

————————————————– R+house [アール・プラス・ハウス] 鹿児島中央店 (成尾建設株式会社)

平成27年2月7日 資金相談会開催中

巷ではインフルエンザなどが流行っております。
みなさま、体調を崩されたりしておりませんか?
かくいう私も、不用意にウィルス君をどこかで拾ってしまったようで、
ウィルス性の腸炎にて2日ほど辛い思いをいたしました(^^;)

寒さもまだしばらく続きます。
体調管理にはくれぐれもお気を付けください。

さて、弊社では2月7日(土)~22日(日)の期間、

個別マイホーム資金相談会を行っております。

「いつ建築するともっとも得なのか」「頭金はいくら貯めればよいのか
「予算はどのように計算すれば良いのか」などの疑問の解消や、
教育費、老後資金、金利や税制などについて知っていただけます。

すでに先週の『家づくり勉強会』にお越しいただいた皆様にはお知らせし、
半数以上の方に相談会参加のご予約を頂きました♪

なんだかよくわからないお金のことを、
なんだかよくわからないままに家づくりを進め、
あとになって大きな後悔としてしまわないように。

ぜひ一度、足をお運びください。

期間:2月7日(土)~22日(日)までの間の土曜日・日曜日
時間:①10:00~、②13:00~、③16:00~
※個別相談会ですので、すでにご予約が入っている場合はご希望に添えない場合がございます。
※可能な限り平日でも承ります。ご都合の良い日時をお知らせください。

皆様のお申込みお待ち致しております!


 

HPからのお申込みは 《成尾建設㈱お問合せフォーム》

電話でのお申込みは  099-253-9191


2015.02.07-_Sikinsodankai_Honten

————————————————– R+house [アール・プラス・ハウス] 鹿児島中央店 (成尾建設株式会社)

平成27年2月2日 家づくり勉強会(報告)

先日のブログでも書きました『家づくり勉強会』を開催しました。

2015.02.01_Benkyokai_Kenminkoryu
※写真) 午前の部の様子

午前の部・午後の部ともに、多数のご参加をいただきありがとうございました。
家づくりに対する基礎知識からワンポイントアドバイスまで、
バラエティに富んだ内容のセミナーだったかと思います。
皆様にとって有意義なものとなれば幸いです。

今回はご参加を迷われた方、当勉強会は定期的に開催しております。
次回開催決定時はホームページ等にてお知らせいたしますので、
その際はぜひご参加ください。

さて、2015年に入り、早いもので一月が経過しました。

先日ブログに書いた『住宅エコポイント制度』もそうですが、
ここ最近、住宅新築に関連する補助金や優遇制度のトピックスが発表されております。
住宅業界もそれに準じて動き始めております。

中でも特に、住宅ローン金利の動向が気になっているところです。
フラット35の固定金利や、高性能住宅に対する金利優遇幅の拡充等、
このタイミングで住宅を建てられる方にとっては非常に好材料であろう内容が検討されています。

実際のところ、今年は住宅新築に対して追い風年となるかもしれませんね。
具体的な決定がなされた時はまたご紹介したいと思います。

ご計画がある方は準備だけはお早目にしておきましょう。
いざという時にさっと動けないようでは、チャンスを逃してしまうかもしれません。
何をすればいいかわからないという方、ご相談承ります。
お気軽にお声掛けください♪

————————————————– R+house [アール・プラス・ハウス] 鹿児島中央店 (成尾建設株式会社)