平成27年9月13日 見学会報告

今日は秋空が心地よい日でした。
ちらほら幼稚園・小中学校の運動会の話題も聞こえ出して、
いよいよ本格的に秋のシーズン突入となりそうです。

弊社では土曜日・日曜日と「R+house 実棟見聞会」を行いました。
その模様をご報告いたします。

2015.09.12-13_OpenHouse_1

今回は一昨年お引き渡しをしたお客様のご自宅を、
2日間、時間限定で開放していただきました。

まずは見学会会場をご提供してくださいました家主様、ありがとうございました。

そして、連日の満員御礼。
30分おきの短い時間だったにもかかわらず、ご予約いただき、
貴重なお時間を割いてご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

■皆様のご感想
・建物に存在感がある
・リビング吹抜と大きな窓による、明るさと開放感が魅力
・キッチンおよび水回りの家事動線が使いやすそう(女性多数)
・収納量が多くて良い
・ご主人の趣味部屋が自分も欲しい(男性多数)

日差しはまだまだ強いお昼間の開催でしたが、
断熱(遮熱)をしっかりと確保した構造により、
エアコン等を使用せずとも建物内の気温や湿度は快適に保たれており、
ご見学いただいた皆様も、案内する私共も、とても過ごしやすかったです。

ご来場頂いたお客様は、実際に生活されている家を見ることで物を置いた時のイメージがわきやすく、
新築完成見学会の時とはまた違った発見などもあったようでした。

今回のように、実際にお住いの家を使用しての見学会はなかなか開催できませんが、
大変好評でしたので、またどこかで開催できないか検討したいと思います。

開催が決まりましたらホームページ等でご連絡いたしますので、
その際はぜひご参加ください。

———————————————— R+house [アール・プラス・ハウス] 鹿児島中央店 (成尾建設株式会社)

2015.09.13_RSample

R+house  アトリエ建築家との家づくり

家は新築完成時点が終わりではありません。
ご家族の成長と共に、間取りや設備など姿を変えていくものでもあります。

今から10年、20年、30年後・・・、変わりゆくご家族のライフスタイルにおいて、
その家でご家族がどの様な生活をされているかイメージできますか?
将来において、どの様な間取りやデザインが快適な生活を可能にするか、考えてみたことがありますか?

『今』だけに主眼を置いたデザインは、一般の人にもイメージしやすいですが、
『将来』を見据えたデザインとなると、パッとイメージすることが難しいものです。

R+house のアトリエ建築家達は、
建築家としてのプロの視点から、ご家族の将来までを見据えたデザインをご提案します。

数多くの住宅を専門に設計・研究し続ける一流建築家の知識と経験は、
見た目のデザインだけでなく、機能性・将来性・コスト性に優れた空間デザインを可能にします。

それこそが、建築家に依頼する真の醍醐味かもしれません。
アトリエ建築家とともに、理想の住宅をカタチにしてみませんか。

ぜひお気軽にお問合せ下さい(^^)♪

———————————————— R+house [アール・プラス・ハウス] 鹿児島中央店 (成尾建設株式会社)