平成27年6月29日 見学会報告

昨日のお昼から、久しぶりの太陽と青い空。
カラッとした天気は気分がスッキリします(^^)♪

一瞬梅雨明けを思わせるようなお天気ですが、
明日からはまた雨続きになるみたいです。
もうしばらくの間、梅雨とお付き合いしたいと思います。

ご案内致しておりました通り、
28日・29日は武1丁目にて完成見学会を開催致しました。
連日、大盛況にてたくさんのお客様にご見学いただけました。

2015.06.29_OpenHouse_1
※29日(日)、終了間際の合間にパシャリ

ご訪問された皆さまの目に、否が応でも入ってくるのが南側の少し突き出した部分。
例外なく皆さまが『イイネ』とおっしゃって下さった部分です。

黒・白・木の三色がきれいなコントラストで、建物の個性を引き立てます。
一階部分では駐車スペースのちょっとした屋根替わりにもなり、
見た目だけでなく、実用性も十分に考えられているデザインです。

次に皆様が『イイネ』とおっしゃって下さったのが、ガレージ部分です。

2015.06.29_OpenHouse_2
※北側のビルトインガレージをパシャリ

決して広いとは言えない土地ですが、南側のスペースと合わせて2台分の駐車スペースを確保してます。
中でもメインとなるビルトインガレージは雨の日でも濡れずに出入りできる設計です。
(奥の扉は建物の未使用空間を有効利用した物入れ)

今回のケース、土地自体は25坪程度です。
建ぺい率60%、容積率200%であったこと、
角地による建蔽率制限緩和+10%があったことにより、
土地が持つ条件を限りなく引き出すことができました。

このような条件の土地であれば、三階建という選択肢もあり得ますね。
建物プランは土地条件のみならず、
お施主様ご家族の家族構成やライフスタイル、
ご予算とご要望などたくさんのファクターを反映して決めます。
どちらが良くてどちらが悪い、ということはありません。

『土地のデメリットを住宅(設計力)でカバーできる』という良い例であると思います。

今回、この場では外観のみのご紹介としますが、
内部もまた空間を無駄なく、かつコンパクトに纏めたデザイン。
また、少し将来のことを見越して可変性を持たせたデザイン、
などにご見学頂いた皆様のご納得を頂きました。

ご来場いただきました皆様、土曜日は雨の中大変な時に、日曜日は久々の晴れ日の貴重なお時間を割き、
足をお運びいただきありがとうございました。
皆様の家づくりに、何かのヒントを持ち帰って頂けておりましたら幸いに存じます。

————————————————– R+house [アール・プラス・ハウス] 鹿児島中央店 (成尾建設株式会社)

R+house は、
①高性能住宅であること
②建築家とつくること
③コストの無駄を徹底的になくすこと

3つのコンセプトを掲げ、お施主様ご家族に、
①快適で、②カッコ良く、③経済的な、住宅をご提供いたします。

そんな夢のような住宅を実現するために住宅の供給システムに様々な工夫を取り入れております。

新築をご検討中の皆様、住宅会社を決めてしまう前に、
一度お話だけでも聞かれてみませんか?
きっとR+house での家づくりにご興味を持っていただけるものと思います。

お問い合わせ・資料請求はお気軽にどうぞ♪

HPから : 問い合わせフォーム資料請求
電話    : 099-253-9191

————————————————– R+house [アール・プラス・ハウス] 鹿児島中央店 (成尾建設株式会社)