パッシブデザイン、R+house☆

◆ 住宅におけるパッシブデザイン ◆

「パッシブ」とは「アクティブ(能動的)」の対義語で、受動的という意味です。
住まいにおけるパッシブデザインとは、エアコンなどの機械を使わず、太陽の光、熱、風といった「自然エネルギー」をそのまま受動的に利用して、快適な住まいづくりを設計することを言います。

◆ 快適な住まいは機械ではなく、建築でつくる ◆

冬の日中は、できればエアコンの暖房より陽だまりの暖かさで暮らしたい。

また、さわやかに晴れた日は、家の中を通り抜ける心地よい風があって欲しい。

そんな自然にある快適さを温熱環境づくりや照明の替わりに利用するのがパッシブデザインです。

建築する土地の環境に合わせ、自然の光や風をうまく活用して設計することによって、省エネでありながら快適で健康的な暮らしを実現することができます。

_1ds03371b_09_%ef%bc%88tn582_040

 

 

 

 

資料請求

成尾建設株式会社(R+house鹿児島中央店)   

本店:鹿児島県鹿児島市上之園町15-6  TEL:099-253-9191 FAX:099-251-0347  

支店:薩摩郡さつま町宮之城屋地1589  TEL:0996-53-0140 FAX:0996-53-1444

—————————————————— R+house[アール・プラス・ハウス] 鹿児島中央店 (成尾建設株式会社)